プレスリリース / ブログPRESS RELEASE / BLOG

ブログ
【税務情報】マイナンバー制度と口座情報
2016.07.22

 

マイナンバーが交付され半年たち、徐々に実務でも使う機会が増えてきたところです。今回はご相談の多い、口座情報とマイナンバー制度について情報を整理してみます。

 

現状では2年後の平成30年1月~預金口座へのマイナンバーの付番が予定されています。(銀行、証券会社等は、預金情報をマイナンバーにより検索可能な状態で管理する必要あり。)

 

平成30年1月以後に新規預金口座を開設ときは、銀行からマイナンバーの提示・登録を求められます。また,既存の預金口座分についても、銀行来店時等にマイナンバーの登録を求められることが予想されます。

 

①現状においては、マイナンバーを銀行に教えるかどうかは法律上、「任意」となっています。

②一方で、証券口座については、平成30年末までにマイナンバーの登録が「義務」となっているので、もとめられたら証券会社等に教える必要があります。

 

※マイナンバーいかんに問わず、税務調査等のときは税務署は口座情報を開示請求できます。

 

お名前

ふりがな

会社名

役職

メールアドレス

電話番号

お問合せ内容


東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京
東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京
東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京 東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京

Bridge Group提供サービス

  • 独立会計士|東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京
  • 女性会計士|東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京
  • 経理女子|東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京

東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京