プレスリリース / ブログPRESS RELEASE / BLOG

ブログ
【税務速報】税制改正後の株価対策!
2017.03.07

平成29年1月1日以降の相続・贈与より株式の評価方法が変わることは、税制改正大綱で発表されていましたが、今回はその詳細案がでましたので、その要旨・対策を解説します!

※いずれも平成29年1月1日以降に適用される予定です。

 

 

◆会社判定規模の改正(おおむね有利改正)

大会社の判定規模が従来の100人以上から、70人以上へと変更されました。また取引金額(売上高)の判定は従来の80億円以上から、30億円以上とされ、これまでより大会社に該当しやすくなり,類似業種比準方式をとりやすくなりました。

 

 

キャプチャ2

 

◆類似業種比準価額が1:3:1から1:1:1に!(利益対策の効果が薄まった点では不利改正)

これまでは「1:3:1」と利益金額に重きが置かれていたがましたが、「1:1:1」と平準化されました。

【改正後】                

 

キャプチャ3

東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京
東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京
東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京 東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京

Bridge Group提供サービス

  • 独立会計士|東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京
  • 女性会計士|東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京
  • 経理女子|東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京

東京都港区浜松町の税理士法人 Bridge東京